FC2ブログ

記事一覧

レーザーバルーンアブレーション

広島ハートセンター広島心臓血管クリニックの近藤です。先日、東京の天王洲アイルで開かれたレーザーバルーンアブレーションの講習会に参加して参りました。レーザーバルーンアブレーションは昨年から日本に導入された発作性心房細動に対する新たな治療方法で、導入にあたり義務づけられておりますトレーニングを受講してまいりました。非常に本格的なシミュレーターを用いてのトレーニングは、実際の患者さんを治療しているようで...

続きを読む

救急隊との合同勉強会

広島ハートセンター 広島心臓血管クリニック、事務の正田です。5月17日(金)に、「令和」第1回目の救急隊との合同勉強会を救急隊員51名・当院職員20名の総勢71名が参加し開催しました。勉強会では、当院に救急搬送された症例を基に、活発な意見交換が交わされ、大変有意義な勉強会となりました。救急隊員との合同勉強会は、半年に1回の間隔で3年目を迎え「顔の見える関係」を築き、円滑な救急活動に役立っています。勉強会終了後...

続きを読む

日本循環器学会2019 in 横浜

広島ハートセンター 広島心臓血管クリニックの近藤です。先日、横浜で開催された日本循環器学会に参加いたしました。今年の学会では不整脈非薬物治療ガイドラインの改定が発表され、新しいガイドラインが公開されました。当院で行っている治療に直接関係する内容も多く、しっかり勉強して広島に帰ってきました。また当院からもポスター発表ではありましたがを不整脈の診断に関する研究内容を発表してまいりました。今回の学会で学...

続きを読む

横浜市立みなと赤十字病院にいってきました

広島ハートセンター広島心臓血管クリニックの近藤です。先日、不整脈治療を担当するMEさん2人とともに心房細動に対するクライオバルーンアブレーションの勉強のため、横浜市にある横浜市立みなと赤十字病院に行ってきました。同院は不整脈に対するカテーテルアブレーション領域において日本でもトップクラスの非常に有名な病院で、訪問させていただいた当日も多くの症例の治療が行われておりました。(年間700件)心臓内科部長の...

続きを読む

消化器・肝臓内科の診療開始

みなさま初めまして!今年1月から消化器・肝臓内科部長に就任しました、木村俊之(きむら たかし)と申します。名前からお分かりになるかもしれませんが、広島ハートセンター院長の弟です。(笑)私の専門は肝臓内科で、特にウイルス性肝炎の治療を得意としております。現在では、「C型ウイルス性肝炎」は完全に治る病気になっていることをご存知でしょうか? (詳しくは、消化器・肝臓内科の診察案内のページをご参照ください。...

続きを読む