FC2ブログ

記事一覧

103歳

またまた今年もブログにあげさせて頂いております。今年で103歳になられました。今年もご本人が「また松坂牛が食べたい!」とのことでしたのでプレゼントさせて頂きました。お肉は長寿の秘訣なんでしょうか?また来年も一緒に写真撮りましょうね!...

続きを読む

中川博先生来院 2019 冬

広島ハートセンター広島心臓血管クリニックの近藤です。12月25日、26日、27日の計3日間にわたりクリーブランドクリニックの中川博先生を招聘し、不整脈に対するカテーテルアブレーションを行いました。今回は3例の患者さんをお願いさせて頂きました。今回お願いさせていただいた患者さんも、いずれもコンプレックスな症例でありましたが無事に治療を終了することができました。26日の夜には懇親会も催されこの度、転勤されたクリ...

続きを読む

救急隊との合同勉強会

広島ハートセンター 広島心臓血管クリニックの正田です。11月19日(火)、「令和元年」第2回目の救急隊との合同勉強会を、救急隊員32名・当院職員14名の総勢46名が参加し、「安佐南消防署講堂」にて開催しました。今回の勉強会では、当院に救急搬送された症例の「心電図」を基に、グループ単位での症例検討・救急隊員からの質問を踏まえ木村院長がスライド使用し、解析時の注意点やポイントを説明し、参加者の理解度向上につなが...

続きを読む

カテーテルアブレーション関連秋季大会2019 in 金沢

広島ハートセンター 広島心臓血管クリニックの近藤です。先日、金沢で開催されたカテーテルアブレーション関連秋季大会(アブ研)に参加してきました。広島から金沢までは新幹線とサンダーバードという在来線の特急を乗り継いで行きましたが、4時間以上かかり移動だけでもひと苦労でした今回は8日に行われた研究会のみの参加となりましたが、他施設からの症例報告を中心に勉強してまいりました。当院からはMEの森末さんが、前室...

続きを読む

カテーテルアブレーション1000例

2016年4月から当院で開始しました、頻脈性不整脈に対するカテーテルアブレーションが先日、1000例に到達しました。これまでご尽力頂いた病院スタッフ、その他の関係者の方々、ありがとうございました。引き続き、この地域の患者様への不整脈治療に貢献できるように頑張りたいと思います。木村院長先生はじめ、病院スタッフとの記念撮影です。夜の部。...

続きを読む